Image

樫田 睦
KASHIDA Mutsumi

Oct.19 13:30-16:30
金魚(琉金)のオブジェ

Works



Biography

樫田さんは理化学技能検定2級を持つ製作基礎技術の高い作家です。雪のデザイン賞佳作賞受賞作品はテレビ連続番組の主題歌の映像に使用されました。2011年に受講生として新島スカラーシップを受賞、2013年からはティーチングアシスタントとして新島のワークショップに参加し、2019年より教育機関や工房でワークショップ講師として活躍しています。今回のデモでは樫田さんの作品の中でも人気の高い金魚を製作します。空中を泳ぐガラスの金魚、まるで水の中から外に泳ぎ出したかのような金魚を作ります。

クラスについて

バーナーワークによる金魚のオブジェのデモンストレーションを行います。私の作る金魚は以前から作っていたガラスの花を発展させたものです。特に今回お見せする琉金はできるだけ華やかに見えるようにデフォルメしており、特に花らしさを感じることができます。
金魚に限らず生物を作る場合、ガラスを丸くすることからスタートします。そこからどのように形を変えていくのかといった点に注目していただけたらと思います。また、ポロシリケイガラス特有の歪みを取り除きながらの作業も見ていただけたらと思います。

活動履歴
  • 2011年
     第25回フェスティバル受講生
     新島スカラーシップ受賞
  • 2013〜20年
     第27回〜32回フェスティバルT.A.
  • 2014年
     Tama glass lab 設立
  • 2019年
     南ソウル大学国際ガラスフェスティバル招待講師
     第10回雪のデザイン賞 佳作賞受賞
  • 2020〜21年
     彩グラススタジオワークショップ講師
  • 2021年
     工房の名称を色華硝子工房に変更
     グラススタジオハンドにてワークショップ企画指導
  • 2022年 
    大阪に色華硝子工房を設立
  • 現在 バーナーワーク作家としてワークショップ指導
     個展・グループ展多数

Note:

一時間ほど金魚制作のデモ、ハーフタイムを挟んでチャットの質問を元に解説付きのデモを行います

Webpage  TAMA GLASS LAB